たるみやしわの解消方法|二重の施術を絶対失敗したくないなら湘南美容外科に
女性

二重の施術を絶対失敗したくないなら湘南美容外科に

たるみやしわの解消方法

女の人

切らない手術

ウルセラと呼ばれる美容治療をご存知でしょうか。ウルセラは、加齢によってたるんでしまった肌を引き締めるための治療ののことを指します。特徴としてメスを使わないため、肌への負担を抑えながらたるみを解消させられるというメリットがあります。その秘密は、ウルセラが発射する高周波のレーザーに関係があります。ウルセラの発するレーザーは、SMAS組織と呼ばれる皮膚の奥深くの細胞にまで作用し、コラーゲンの生成を促し肌細胞を活発化させます。その結果、肌質を根本から改善させることにつながり、結果的に肌のハリが回復し、しわやたるみを解消させることが出来るのです。今までのフェイスリフトは、メスや特殊な糸を使うことがほどんどでしたが、このメスを使わないウルセラは画期的な方法として、現在多くの人気を博しています。

様々な部位に対応

普通、しわやたるみが現れやすいのは口元や目じりですが、そのほかの様々な部位の改善にもウルセラは活躍します。例えば額です。まぶたの上や額の上は実はたるみが出やすい部分です。特に眉毛を吊り上げてしまうクセがある人は、その周辺にしわやたるみが出やすいですが、ウルセラを使用することによって眉毛の筋肉が引き伸ばされ、目じりが上がり、顔全体が引き締まって見えるようになります。またしわが現れやすい首元に使用すると、フェイスラインが下がり口元からスッキリとした印象になり、小顔効果を期待することも出来ます。このように、ウルセラは様々な部位にメリットをもたらす治療方法です。しわやたるみによるコンプレックスがある人はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。